【三國シェフ推奨品】知床牛の味比べセット【ふるさと納税】

全国各地で魅力的な商品を入手できるふるさと納税。

北海道でも、各市町村のその土地特有な希少価値の高い商品が多く発売されています。

そんな中でも話題なのは、北海道出身の料理人・三國清三推奨商品。

三國清三が推奨する北海道ふるさと納税5品目が公開され、

その中の一品に選出されたのが大空町の知床牛です。

大空町は平成18年。

女満別町と東藻琴村が合併して誕生した町。

網走管内の空の玄関・女満別空港があります。

そんな大空町の北海道ふるさと納税人気商品が、

知床牛。

北海道の大自然の中で育った知床牛は、

脂の旨みが風味豊かな上質の肉質が評判です。

今回紹介する商品は、

知床牛”うでからおしり”味比べセット。

見ての通り、各部位が入ったお得サイズ。

この機会に、三国シェフも絶賛した、

黒毛和牛の知床牛を食べてみませんか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】知床牛”うでからおしり”味比べセット【三國シェフ推奨品】
価格:100000円(税込、送料無料) (2018/12/7時点)

楽天で購入

 

 

名称・知床牛”うでからおしり”味比べセット
産地名・北海道産(知床牛)
内容量・黒毛和牛 三角バラ焼肉(300g)、ウデすき焼用(500g)、サーロインステーキ(440g)、ヒレ(300g)、マルシン(シンシン)(500g)、ヒウチ(クリ)(300g)
消費期限・製造日含め90日
保存方法・冷凍
加工業者・合同会社 味噌精肉店(北海道網走郡美幌町)
商品紹介・血統の吟味。餌のこだわり。草のこだわり。水のこだわり。その全てが肉質・味・食感・香りに影響します。『知床牛』をうでからおしりまで堪能できる最高級のセットです。まずは、たれも塩もつけず、『知床牛』を食べてみてください。(必ず焼いてください!!)

「ふるさと納税」寄付金は、下記の事業を推進する資金として活用してまいります。
寄付を希望される皆さまの想いでお選びください。

(1) 森林資源の維持、保全及び整備事業
(2) 高齢者が健康でいきいきと暮らす事業
(3) 未来を担う子どもたちを育む事業
(4) 魅力ある観光地づくりに関する事業
(5) 指定しない

特徴のご希望がなければ、町政全般に活用いたします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】知床牛”うでからおしり”味比べセット【三國シェフ推奨品】
価格:100000円(税込、送料無料) (2018/12/7時点)

楽天で購入

 

 

東京ホルモンは北海道のホルモンです

東京ホルモンって知ってますか?

東京って付くから、東京のホルモン?

と思うのが普通の考えですが、
実は東京ホルモンは、メイドイン北海道。

北海道由仁町の名物料理なのです。

その前に由仁町を知らない人のために・・・。

由仁町とは空知管内夕張郡に北海道の町。

アイヌ語のユウンニ(温泉のある所)から名づけられ
1902年に由仁村、そして1950年由仁町となりました。

人口は約5000人、札幌から車でおよそ1時間の位置にある由仁町で
東京ホルモンが名物とはこれ如何に???

東京ホルモンの歴史は、およそ60年前に遡ります。
当時由仁町で馬具屋を営む店主がいました。
その店主の出身地が東京。
東京出身者がこの町に住んでいるのが珍しい時代。
お店の常連や地元民は店主のことを「東京さん」と親しみを込めて呼んでいました。

そんな東京さんが経営する馬具屋ですが、馬具や農具を必要とする人たちが減ったこともあり、経営が悪化。

店主は馬具屋を畳み、食堂をスタートすることにしました。

店の名前は「東京食堂」。

東京食堂ではさまざまな料理を提供していましたが、
そのなかでも高い人気を誇っていたのがホルモンでした。

東京食堂が作るホルモンは、特製のみそだれが決め手。
ホルモンと野菜をみそだれと一緒に食すスタイルで、地元客を中心に多くのファンを獲得しました。

東京ホルモンの特徴は専用の鉄板鍋。
鉄板の厚みや鍋の深さなど試行錯誤を重ね、今の形にたどり着きました。

そんな北海道由仁町でしか食べられない、
ココだけの味・東京ホルモンがネットでお取り寄せすることが可能。

今ならふるさと納税で、北海道ホルモンがもらえちゃいます。

「ふるさと納税」寄付金は、下記の事業を推進する資金として活用してまいります。
寄付を希望される皆さまの想いでお選びください。

(1) 未来を担う人材育成コース
(2) 人にやさしいふれあいコース
(3) 快適な生活環境づくりコース
(4) 魅力あふれるまちおこしコース
(5) 町長におまかせコース

特徴のご希望がなければ、町政全般に活用いたします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】東京ホルモン・満腹セット
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/11/21時点)

 

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】東京ホルモン・鉄板セット
価格:15000円(税込、送料無料) (2018/11/21時点)

 

楽天で購入

 

 

【ふるさと納税】厚真町のご当地ジンギスカン【厚真町】

北海道と言えばジンギスカン!
北海道に来たらハズせないご当地グルメですよね。
道内でメジャーな松尾ジンギスカンに肩を並べる存在が厚真町の「あづまジンギスカン」です。
道民にも長く愛される「あづまジンギスカン」をご家庭で手軽に味わえます。

★厚真町

札幌から車で約1時間半、新千歳空港からは35分の距離に位置する厚真町。
豊かな自然が残り、田園風景が広がるのどかな町です。
ハスカップの耕作面積が日本一でもある厚真町は、雪が少なく温暖な気候であることから、北海道内外からの移住者が増えています。

町民が「あづましい」(北海道弁で「心地よい」)暮らしができるように子育て、教育支援、森林保全、産業振興などに力を入れています。

★市原精肉店が作る“厚真の味”

「あづまジンギスカン」を作っているのは、昭和43年より受け継がれる秘伝のタレや肉の熟成技術などの伝統を守り続ける市原精肉店。

「あづまジンギスカン」用にオーダーメイドでカットされたお肉は厚さ1㎝もあり、舌と歯でじっくり楽しむことができる極上のジンギスカンです。

「あづまジンギスカン」に使う羊肉は一定温度でじっくりと熟成させることで肉自体が持つ酵素で自然と柔らかくなります。

白く硬いスジは切り落とし、厚さ1㎝にスライスします。
その後余分な脂身を切り落とすのですが、落とし過ぎると「あづまジンギスカン」自慢の旨みが損なわれてしまうため、慎重かつ手早い熟練した職人技が必要です。

また、カットの大きさを均一にしなければ味付けにムラが出てしまうため味が決まる重要な作業のひとつです。

自家製タレの主原料であるリンゴやタマネギは北海道産を使用。
「くだものの里」として知られる壮瞥町のリンゴは、北海道特有の寒暖差の激しい気候で育ち小ぶりな果実に「蜜」がたっぷりと詰まった甘くて濃厚な味。

高級品として全国で売られている岩見沢産のタマネギは実がしっかりと締まっていて甘みがあります。
加熱処理をしていないため日持ちはしませんが、リンゴやタマネギなどの素材の酵素が死なないため、肉を一層柔らかくしてくれます。

★あづまジンギスカンスペシャル&レギュラー

薫り高いしょうが風味のタレに最高羊肉の極上部位(ロース)のみを使用し漬け込んだ、「ジンギスカンの王様」と言える「あづまジンギスカンスペシャル」。

添加物は一切使用せず脂身をカットしているので羊肉特有のにおいがなく、食べやすいお肉です。

厳選した最高級羊肉のロース、アバラ、スネなどまるごと一頭あらゆる部位を使用しており、「脂身の持つ何とも言えない甘みがたまらない」という熱狂的なファンを持つのが「あづまジンギスカンレギュラー」。

肉本来の味を楽しみたい人はこちらがおすすめです。

厚真町のふるさと納税のお礼の品ともなっている市原精肉店の「あづまジンギスカン」。10000円の寄付でもらえて、使い道は、あつま次世代開拓民育成プロジェクト、あつまの農業経営者育成プロジェクト、本気で取り組む放課後プロジェクト、ママと赤ちゃんの笑顔プロジェクト、いつでもおいでねあつまプロジェクト、魅力あるまちづくりに活用から6つから選択することができます。
炭火で豪快に焼いたりジンギスカン鍋を使うのが北海道流ですが、ホットプレートでももちろん美味しく食べられますよ。

「ふるさと納税」寄付金は、下記の事業を推進する資金として活用してまいります。
寄付を希望される皆さまの想いでお選びください。

(1)あつま次世代開拓民育成プロジェクト
(2)あつまの農業経営者育成プロジェクト
(3)本気で取り組む放課後プロジェクト
(4)ママと赤ちゃんの笑顔プロジェクト
(5)いつでもおいでねあつまプロジェクト
(6)魅力あるまちづくりに活用
(7)誰もが主役のあつま福祉プロジェクト

魅力あるまちづくりに活用をお選びいただいた場合は、町政全般に活用いたします。

サロベツファームの王様のジンギスカン

今回紹介するのは、王様のジンギスカン。
王様です。
高貴な雰囲気満々です。

イギリスでは子羊の肉は超高級料理。
ヨーロッパでは 子羊の肉が最高の食材といわれ、牛肉よりも価値が高く
イギリスの王室料理として定着しているのです。

そんな王様のジンギスカンを製造していて多くのファンがいるのがサロベツファーム。

サロベツファームは、豊富町にある小学校の廃校した建物を利用し、
ハムやソーセージ、そしてジンギスカンなどを製造、販売しています。

もちろん人気は、王様のジンギスカン。

肉厚の生ラム肉をサロベツファーム特製のタレで漬け込んだ絶品のジンギスカンです。

 

 

●ココでしか作れない、メイドイン豊富町のジンギスカン

サロベツファームの代表・板谷さんはもともと食品会社の開発担当。
永年培った食肉加工技術を生かすために、サロベツファームを創設。
地場産品へのこだわりを持ち、ここでしか作れない、味わえない食材をと
誕生したのが王様のジンギスカンなのです。

 

 

王様のジンギスカンのココがスゴイ!!

サロベツファームはソーセージ作りがメイン。
人気のソーセージは素材にこだわり良質な生肉だけをセレクトしています。

そのノウハウを最大に生かし、最高級の部位だけを選別。

使用しているのは、メリノ種のラム肉。

一般的にジンギスカンで使用されるものはサフォーク種が多いのですが、

メリノ種は、サフォーク種よりも羊毛の価値が高く、

肉質が柔らかくとてもジューシーなのです。

さらに肉のうまみを最大限に引き出す特製タレを使用。

再供給部位の肩ロース部にたっぷりタレがブレンドされた、まさに王様のジンギスカンです。

 

ピリ辛ダレがクセになる!倉田さんのジンギスカン 剣淵町

「絵本の町」として知られる剣淵町は、旭川から車で北へ約1時間。
人口3200人ほどの小さな町です。
“倉田さん”こと「倉田精肉店」は町で唯一のお肉屋さん。
このお店のピリ辛の甘辛ダレがクセになるジンギスカンは、ふるさと納税のお礼の品にもなっています。

★絵本の町・剣淵町

剣淵町の顔ともなっているのが、世界中の絵本、約4万冊を収蔵している「絵本の館」です。
1991年のオープン当初は旧役場庁舎を改装しただけの施設でしたが、2004年に新築移転し、ニューオープン。
「絵本の館」では絵本原画展、読み聞かせ、絵本作りといったイベントや、全国への絵本の貸し出しを行っています。
中でも、来館者の投票によって賞を決定する「けんぶち絵本の里大賞」は毎年町民も楽しみにしている人気のイベントです。
たまご型の館内は木のぬくもり溢れるくつろげる雰囲気。
背の低い本棚いっぱいに絵本が置かれた「えほんのへや」には赤ちゃん絵本から昔話、動物や植物の絵本、乗り物の絵本、紙芝居、大型絵本や布絵本といった様々な種類の絵本があります。
おままごとで遊べる「ごっこはうす」や「木のパズル」もあり、靴を脱いで家にいるような感覚でゆっくりとくつろげるスペースです。
学生や大人向けの一般書閲覧室と読書室では、大人もゆっくり本を読むことができます。
「絵本の原画展」や「アート展」などを行う展示ホールも、木のぬくもりを感じられる落ち着いた空間。さらに「らくがき」という喫茶店まであり、静かで有意義な時間を過ごすことができる施設です。
剣淵町は小さな農村。
だからこそ、都会ではできない文化の町を目指しました。
絵本のすばらしさと出会った町の青年有志が「けんぶち絵本の里を創ろう会」を設立したのが1988年のこと。
ヨーロッパの農村に似ている剣淵の街並みには、絵本原画美術館が似合うとのアドバイスも受け、その年に初めて絵本原画展が開かれました。以来、様々な活動を通して絵本の魅力を発信しています。

★“倉田さん”こと倉田精肉店

創業50年以上と長年に渡り地元の人に親しまれている「倉田精肉店」の店舗は、絵本の館にほど近い984号線沿いにあります。

こちらのジンギスカンの特徴はというとずばり、タレ!にんにくの効いたピリ辛の甘辛ダレです。
ジンギスカンは焼いたお肉にタレをつける食べ方と、タレに漬け込んだお肉を焼く食べ方の2通りがありますが、
倉田さんのジンギスカンは後者、お肉を漬け込んでから焼くタイプです。
そのため、ピリ辛ダレがよく染み込み、スパイシーで臭みのないお肉になります。
また、お肉自体が柔らかく筋もないのでとても食べやすいんです。
「ジンギスカンラム1.5㎏」はラム肉900gにピリ辛タレ600gのセットです。
お肉とタレが別々になっているので、食べる前にお肉をタレに30分~1時間漬け込みでから食べます。
北海道の家庭では1家に1台はある「ジンギスカン鍋」で焼きますが、道民以外の方でジンギスカン鍋を持っている方は少ないと思います。
ですが、ホットプレートでも美味しく食べられますので大丈夫!
ホットプレートの場合は、温めたホットプレートに肉、野菜をそれぞれ場所を分けて焼いていきます。
野菜には焼きながらタレをかけるとより美味しくなります。
野菜の上にお肉を乗せて焼く人もいますが、こちらも蒸焼き風になり美味しいですよ。
一緒に焼く野菜は、もやし、キノコ類、玉ねぎなどが一般的ですが、家庭によって様々です。
お好みの野菜をチョイスしましょう。
お肉はあまり焼きすぎず、色が変わった頃が食べごろです。
締めはうどんなどの麺類で!タレも余さず使えて、こちらも絶品ですよ。
お肉を炭焼きすれば香ばしさも加わり、さらにバージョンアップします。

★ふるさと納税でもらえる!

自分の選んだ自治体に、個人の納める住民税の約2割を目安に寄付できるふるさと納税。
この「倉田さんのジンギスカン」は剣淵町のふるさと納税のAコース(1万円以上2万円未満)のお礼の品にもなっています。
剣淵町では寄付金の使い道を、絵本の里づくり事業、教育・子育て、安心なまちづくりなどの6種類から選ぶことができます。

倉田精肉店のお隣には「快楽園」という「倉田さんのジンギスカン」や町民おすすめのホルモンなどが食べられるお店も。
町民御用達の倉田精肉店のピリ辛ダレは、一度食べるとクセになる味。多数のリピーターを持つ、剣淵町自慢のジンギスカンです。